事業再生士補(ATP)資格について

事業再生士を補助できる能力

  • ATP資格者は事業再生を行うための基本的な調査、分析および企画・提案のための諸知識を有しており、事業再生士を補助できる能力を有することを証明する。
  • ATP資格は事業再生に必要な法律、経営、会計・財務、税務、金融等の一般的な知識を持ち、また事業再生実務を行う上での高い職業的倫理観を有しているものに与えられる。

試験要綱・受験申込書のダウンロードはこちら

試験概要

※消費税の変更にともない、
受験料、年会費等を変更させて頂きます。
(記載は消費税10%の税込金額です。)

試験科目3科目(経営、会計・財務、法律)※1科目ごとの受験は可能
出題範囲Body of Knowledge(BOK)専門知識体系から出題
経営[pdf]
法律[pdf]
会計・財務[pdf]
出題形式1科目20問、択一式
時間1科目1時間
【合否の判定について】各科目ごとに合否を判定します。1科目につき合計点の60パーセントの得点を合格ラインの目安とし、問題の難易度を加味した上で合否を判定します。

科目免除対象者

経営中小企業診断士
経営大学院修了者
経営専門職大学院修了者
技術経営専門職大学院修了者
※海外も含む
グロービス・マネージメント・スクール Graduate Diploma in Business Administration(GDBA)修了者
会計・財務税理士、税理士試験「会計科目」合格者、税理士試験「会計科目」免除者、公認会計士、会計士補または旧公認会計士試験2次試験合格者、公認会計士試験論文試験「会計学」合格者
会計専門職大学院修了者
法律弁護士
法科大学院修了者

※ 認定事業再生士(CTP)資格試験科目合格者は、合格科目については科目免除とする。
※ 科目免除となった場合は、その科目の研修も免除とする。

試験日および会場

実施日2021年5月23日(日)
実施時間経営 11:00~12:00 (食事休憩 12:00~13:10)
法律 13:20~14:20 (休憩 14:20~14:50)
会計・財務 15:00~16:00
会場【東京】都市センターホテル 
〒102-0093 東京都千代田区平河町2丁目4番1号
交通アクセス
※宿泊施設有
【神戸】確定次第掲載させていただきます。

お問い合わせ

●一般社団法人日本ターンアラウンド・マネジメント協会

住所〒160-0022 東京都新宿区新宿1-7-1新宿171ビル7F
TEL03-5269-5054
FAX03-5269-1482
E-mailjimu@tmajapan.jp